TkinterによるPythonのGUIプログラミング

趣旨 たまに使おうとするとウェブを漁りまくることになるので,注意点だけまとめておく。 ドキュメント Tkinter Reference 8.5 キーの名前一覧 tkとttk テーマを設定すれば一括してウィジットの見た目を変更できるのがttk。 多くのウィジットが同名のウィジ…

MatplotlibのimshowでRGBデータを表示

imshowは2Dデータだけでなく,RGBデータを含む(H, W, CH)のデータを表示することができる。 その際に,floatかintかによって,値の範囲が異なるようだ(調べきれていないので自信が無いけど) float32のときは,[0,1]の実数値,int32などの整数値のときは[0,2…

Pythonのパッケージ構成とimport文

パッケージについて PyPIとかへの登録とかはおいておいて,自作パッケージをimportしたり,他のプログラムから使おうとするときの方法を整理しておく。下記に従えば,最悪,mypackage以下を開発中のパッケージにコピーすれば,そのまま使える。 ディレクトリ…

VSCodeのMarkdown Preview Enhanced の色設定

コマンドパレットにて(Alt-x), Markdown Preview Enhanced: Customize CSSにて設定ファイルを開く。 設定ファイルに下記を追記する。 .markdown-preview.markdown-preview { // modify your style here // eg: background-color: blue; background-color: #2…

gifアニメーション(convert)

やりたいこと 評価結果などをアニメーション表示したい時がある。リアルタイムなグラフのプロットならGnuplotでも良いけれど,ゲームプレイ画像などを表示したい場合には画像からアニメーションを作れると良い。 方法 "連番"の画像ファイルを用意する。注意…

機械学習の前処理でのデータの正規化/標準化

前処理の目的 体重と身長など複数の異なる特徴量を生で扱ってしまうと、出力に対して使いやすい(大まかにFitしやすい)方を優先してしまう問題がある。 内容 問題解決の単純な方法は異なるカテゴリのデータを同じ範囲のデータに変換する。 変換は入力だけでな…

ArgparserとConfigparser

Deep Learning関連のプログラムを試していると、やたらと設定パラメタが多い。 これまではargparseを使ってきたけど、コードが煩雑になるのでconfigファイルの扱い方を調べてみた。 argparse まずはargparseの基本的な使い方。 import argparse parser = arg…

pythonでのログ(logging)

ロガーは名前で管理される。逆に、同じ名前のロガーは同じものとして扱われる。 それを利用するために、モジュール側ではモジュール名(name)をロガーの名前にしておいて、ユーザ側はモジュールの名前を指定することで当該のロガーを取得して、個別に設定する…

Pythonでのインターフェイス(ABCモジュール)

pythonでインターフェイスのようなことをやりたい場合にはABCモジュールというのが使えるようだ。 でも、あんまり使っている印象はなく、raise NotImplementedErrorで簡易的に代用している場合が多いようだ。 ABCモジュールを使わない場合 簡易的にraise Not…

pythonのパッケージとimport

パッケージの構成 リポジトリ名とパッケージ名は同じになる(ことが多い)。パッケージは小文字で、アンダースコアも(なるべく)使わず。モジュールは小文字でスネーク。(クラスはキャメルケース) 基本的にはtestはpackageの各ディレクトリ、ファイルと対応する…

画像から塗り絵問題の生成(線画抽出)

塗り絵生成 先日のお絵かきロジック生成の時にPILの使い方を覚えた。 その中で、画像処理って使うのも単純で、アルゴリズムも単純なものが多いなぁ、という感想をもった。 例えば、2値化して、エッジ強調すれば塗り絵になるなぁ、すぐ出来そうだなぁ、みたい…

ヒートマップ

配列内のデータをRGBのヒートマップに変換したいことは良くあるのでメモ。 下の関数は配列内のデータの最大値(max_val), 最小値(min_val)とヒートマップ化したい値vを渡すと、そのvのRGBを返す。 def calc_heatmap_rgb(min_val, max_val, v, str_out=True): …

お絵かきロジック問題の生成

動機 前の日記でpythonでの画像の取り扱いをメモしたけど、そのモチベーションは画像からお絵かきロジックを生成したいと思ったから。というのも、最近一発描きというYoutuberさんのお絵かきロジック動画を見て癒やされていたから。一発描きさんは問題を自分…

Pythonでの画像処理の基本

画像形式の基礎知識 JPEGとかは圧縮されているとして、PNGとBMPの違いが分からなくなるのでメモ。 PNG(Portable Network Graphics) Webでのビットマップ画像を扱うために1996年に生まれた。GIFなどに対して後発なのでGIFなどで足りない機能が追加されている…

pythonでのCUIプログラミングTips

入力のTips inputで標準入力から文字を入力する場合に、カーソルキー(矢印キー)は扱いが特殊なので注意。環境依存になるが、入力されたカーソルキーをrepr付きで出力(print(repr(x)))してみると、各キーをASCIIコードでどう取得しているかわかる。 Linux(Ubu…

pythonの速度で気にするところ

高速化に関して 高速化はほんとに色々と罠が多い。意図した計測できていなかったり。(特に、python3はmapとかの返り値がジェネレータになっているので、その計測を間違っている例とかがウェブには多い。) 計測 まずは何よりも先に計測だ。Linuxのtimeコマン…

Pythonでのソケット(TCP)プログラミングのメモ

ソケットプログラミング(サーバ/クライアント) 簡単なゲームを作る時とか、pythonでプロセス間の通信をしたくなる。そんな時のテンプレート。 サーバ側でIPとホストを指定してソケットを生成、クライアントからの接続を待って、接続があれば処理、これを繰り…

ubuntuメモ

最低限のインストール $ sudo apt-get install emacs g++ gcc make cmake sbcl gauche python3-pip CtrlとCapLockのスワップ caps-ctrlのスワップはgnome-tweak-toolでやれる。 $ sudo apt-get install gnome-tweak-tool 日本語環境 Ubuntuでは一時fcitxにな…

matplotlibのメモ

覚えておく点 matplotlibの使い方をすぐ忘れる(特に、subplot)。この書き方にこだわる必要は無いけれど、要点だけまとめておく。 手順としては、figureを作る(大きなキャンバスを定義)、figureに対してadd_subplotでサブキャンバスを作る。これはaxesって言…

Kerasのバックエンドの使い方

勾配情報を取得したり、特定のレイヤの出力を得たい場合など、色々な場面でKerasプログラムの中でTensorflowレイヤの操作をしたいことが出てくる。そんな時に使うのがバックエンド。 多くはドキュメント見れば良いが、良く分からないAPI(functionとか)もある…

Kerasの処理テンプレート

メモ モデルのcompile時に与えるmetricsは、学習の各エポック毎に計算する学習の指標を表すもの。損失関数は何もやらなくても計算しているので、損失関数以外を指定する。自分で関数を作っても良いが、大概は用意されている。良くあるサンプルではaccuracyが…

Kerasで中間ノードの出力を確認する。

kerasのドキュメントのFAQに書かれているので、それ通りにやれば良い。一応、良くあるボストンの家の価格のデータの例を記載。 そう言えば、kerasが終了時にsessionのdelに失敗する場合がある。ちゃんと、backendのclear_session()を呼ぶ。 import numpy imp…

Keras with scikit-learnのメモ

KerasはTensorflow/Theanoを使って良くあるDeep Learningアルゴリズムのパタンを効率的に実装するライブラリだけど、機械学習と言えばデータ前処理やCross-Validation,パラメタ探索とか他にも共通してやることがたくさんある。そんな機械学習共通のライブラ…

メタプログラミング in python

PythonでもRubyみたいなメタプログラミング(method_missing, sendとか)が色々出来るみたい。 ちょっとずつ調べて書いていく。 モンキーパッチ(オープンクラスとは違う) 動的にメソッド定義できる(なんと!!)。オープンクラスというよりはクラスのattrに直接…

SOFT SKILLSの自分メモ

学習すること ソフトウェアエンジニアは絶えず勉強が必要で(SEに限らずだけれど)、効率的な勉強法が重要となる。 効率よい学習とは、好奇心を持って行動を起こすこと。そして人に教えると知識が補強される。 だから、まず最速で試すポイントまで立つことを意…

Pythonの開発環境 on Emacs

前提 Caskの使用をやめたので修正@2018/06/02 最低限として文法チェック、補完、REPLが使えれば良い。 ipython notebook(Jupyter)は使わない。 (notebookはやっぱり慣れないのと、別にmarkdownは別ファイルに書けば良いし、図もEmacs内に埋め込み表示しなく…

Cmakeのメモ

使い方 CMakeList.txtにMakefileの生成ルールを記述. CMakeLists.txtを用意したディレクトリを指定してcmakeを実行するとMakefileが生成される.後は通常通りにmakeでコンパイル. ただし,cmakeするとCMakeCache.txtやら色々できてディレクトリが汚れるの…

コンテナからの要素削除

c++

ひさしぶりに書くとこんな事も忘れてしまっていた.下記のコードでセグメンテーションフォールトが出た. でも,そもそもremove_ifをこんな時には使うようだ. std::list<int> lis {0,1,2,3,4,5,6,7,8,9}; for (auto itr=lis.begin(); itr!=lis.end(); ++itr) { i</int>…

ポリモルフィズム

c++

目的 オブジェクトによって振る舞いを変える. 方法 子クラスのポインタを親クラスのポインタに代入するのがミソ.(子クラスは親クラスのポインタに代入可能.逆はだめ.) それを使う側は親クラスのポインタを引数なりにして受け取って,親クラスのメソッド…

テンプレートのメモ

c++

基本 型推論 関数テンプレートの場合は型推論されるので,実体化の際に明示的に型を書かなくても良い. クラステンプレートの場合には推論されないので注意. 特殊化 テンプレート関数,テンプレートクラスがある時に特定の型でだけ別の動きをしたい場合には…